バーチャルオフィス

株式会社かりさらでは「バーチャルオフィス」という概念を大切にしています。

バーチャル【virtual】・・・実体を伴わないさま。仮想的。疑似的。
オフィス【office】・・・事務所。会社。

この2つを組み合わせた造語です。

株式会社かりさらのスタッフは働く場所は、それぞれの「自宅」です。
インターネット上に「バーチャルオフィス」つまり、「仮想的に事務所」をイメージして仕事をしています。
働く場所が自宅であっても、会社に所属しているときのようないい緊張感、そして責任感を感じることができると考えます。
time
それらを実現するため、株式会社かりさらでは以下のような取り組みを行なっています。

・登録時に2時間の個別研修
・契約から3ヶ月での技術的、意識的なものが合致しているかの試験(実技と面接)
・半期に1度の1時間ずつの個別面談
・月1回の全体ミーティング
・月5〜10回のテーマに沿った意見交換ワークショップ

上記のしくみを独自に構築し、在宅就業でおこりがちな孤独感やスキルアップの頭打ちを打開し、より、働きやすい環境を求めて日々、改善を繰り返しています。